夫婦

免疫力を上げるため

ドリンク

グリーンスムージーは効率的に体重を落とすことができるとともに、美肌効果や免疫力の向上効果も期待できます。このグリーンスムージーは野菜と果物をミキサーで混ぜるだけで作ることができます。ただし、キャベツや豆類は相性が悪いので入れないようにします。

View Detail

疲れた体を食事で癒す

女の人

クエン酸とビタミンB1

体調が悪いわけでもないのに体がだるい、よく寝たつもりでも目覚めがスッキリしないなど、日々の生活の中で知らないうちに疲労が蓄積され、こうした経験をされた方も多いのではないでしょうか。疲れがたまると仕事に集中できなくなったり、通勤するだけでも体に疲れを感じてしまいます。そこで疲労回復に効果的な食べ物をいくつかご紹介します。疲労回復のために重要なポイントとして、クエン酸とビタミンB1の2つの栄養を積極的に摂ることが良いです。クエン酸は疲れの元となる乳酸を分解する働きがあり、主に酢や柑橘類に多く含まれます。また、ビタミンB1は炭水化物をエネルギーに変える働きがあり、主に豚肉や大豆などに多く含まれています。これらを一緒に口にすることで、相乗効果によって疲労回復に効果を発揮します。

酵素の摂り方

疲れの原因のひとつに活性酸素があります。活性酸素とは酸素の中でも特に酸化力が強いものを指し、老化や疲労の直接の原因となっています。疲労状態の体内には活性酵素が多くなっているのですが、この活性酸素を取り除く働きがあるのが酵素です。ドラッグストアにも酵素のサプリメントやドリンクなど販売されていて、効率よく摂取することができますが、疲労回復のためには日々の食事でも酵素を積極的に摂りたいところです。酵素は主に生の食べ物と発酵食品に含まれています。特に果物のパパイヤやパイナップルなどに多く含まれています。なお、酵素は加熱すると無くなってしまうため注意が必要です。食べ方としては、食前にフルーツを口にすると良いでしょう。また、生野菜のサラダも同様で、前菜としてサラダが出されるのはとても理にかなっているのです。

予想以上に重要な栄養素

栄養補助食品

水溶性の食物繊維であるβグルカンは、大豆や果物、大麦などに含まれています。また腸内の有害な物質を体外に出してくれるので、血糖値を下げることができます。さらに食物繊維は、水溶性と不溶性で2:1の割合が理想とされており、朝の摂取が望ましいので生活に取り入れてみましょう。

View Detail

手軽に健康的に痩せるには

ドリンク

食生活に酵素入り青汁を取り入れることで、手軽に人気の酵素ダイエットに取り組むことができます。運動をせずに痩せたい方には水で溶かして飲むパウダータイプ、運動しながら痩せたい方には錠剤タイプがおすすめです。

View Detail